菓子原料や薬膳料理の素材として使われますが、国内に流通している蓮の実は、そのほとんどが海外からの輸入です。国内産である本品はめずらしく、安心感があります。
これまで、収穫がむずかしい上に皮剥ぎも困難でしたが、農業者と機械メーカーのコラボにより販売が可能になりました。